広尾地区などに、以下のような内容の手紙(ハガキ)が送られて来ていますが、これは詐欺(ニセモノ)です。

 

■手紙の題目

『民事訴訟最終通達書』

管理番号(●)●●●●

 

■手紙の差出人(記載例)

訴訟通知センター

東京都千代田区霞が関●-●-●

03-●●●●-●●●●

 

■手紙の内容

本通達に対しこのままご連絡なき場合、原告側の主張が全面的に受理され、裁判所の許可を受けた執行官立会いのもと、現預金や有価証券及び、動産や不動産の差し押えが強制的に執行される場合があります。

(※このように、もっともらしい文面が続きます。)

 

☆こんな手紙(ハガキ)が届いたら?

絶対に、あわてないで!

区役所、最寄りの警察署、身近な人に相談!

 

★防犯情報は、まちぐるみ、家族ぐるみで共有して、犯罪被害を防ぎましょう!